ドレス×ブーケ|ドレスサロンプルメリア東京

ご来店予約

[受付時間 11:00~17:30 ] 045- 317- 7667

プルメリアガーデンウェディング

ドレスサロンプルメリア東京 HOME> お役立ちコンテンツ > パーフェクト花嫁の為のコーディネートレッスン > ドレス×ブーケ

Coordinate lessonパーフェクト花嫁の為のコーディネートレッスン

ドレス×ブーケ

ドレス×ブーケ

花嫁ならではのアイテム、ウェディングブーケ。圧倒的に人気があるのは、花嫁の清楚な表情を引き立てるホワイトカラーですが、旬の色花を取り入れたり、主役の2人の思い出のお花を使ったり基本的には色も種類も自由です。

また、自由とは言ってもドレス同様ブーケにも基本的な形がいくつかあります。ウェディングドレスのタイプによって、似合うブーケの形も変わるので、ドレス姿を最高のものにするための、まずは相性の良い形を探しましょう。

ここでは、決して妥協しない花嫁の方にぴったりのウェディングドレスとブーケのコーディネートを紹介します。

Bouquetドレスとブーケのシルエットの相性

Aライン・プリンセスライン・マーメイドライン ラウンドブーケ

ラウンドブーケ 【相性のいいドレスのシルエット】
Aライン・プリンセスライン・マーメイドライン
花を半円形に集めて作った、正面から見ると球形のスタンダードな丸い形のブーケがこれです。バラやガーベラなど比較的小さな花を使うことが多く、花の種類でフォーマルにもカジュアルにもなり、どんな形のドレスにも合う人気不動のシルエット。色や花の種類によって、愛らしい雰囲気のキュート系のドレスから、エレガンス系までどんなイメージにも仕上がるのが魅力です。もちろん裾広がりのマーメイドラインにもOK。親から子へ代々受け継がれても、違和感がありません。

Aライン・プリンセスライン・ベルライン キャスケード

キャスケード 【相性のいいドレスのシルエット】
Aライン・プリンセスライン・ベルライン
キャスケードとは「小さな滝」という意味。そのボリューム感のある縦長の流れるようなラインの美しさが特徴です。豪華に見えるカサブランカやバラの花が使われることが多く、長いトレーンを引くドレスとたいへん相性がよいものです。長いバージンロードを持つ格式高い教会式で特に人気があるスタイルです。ブーケ自体が長いため、比較的身長の高い花嫁におすすめです。

プリンセスライン・ベルライン オーバル

オーバル 【相性のいいドレスのシルエット】
プリンセスライン・ベルライン
オーバルブーケはラウンドブーケを楕円形にした、ふんわりとしたシルエットです。別名ティアドロップともいわれ、涙のしずくに似た温かみのある可愛らしい形です。長さはキャスケードよりも短めなので、小柄な花嫁でもゴージャスさを演出することが出来ます。大きめの個性的な花や動きのある緑の葉ものがよく映えますが、花の種類次第でモダンにもキュートにもなります。

スレンダーライン・マーメイドライン クラッチ

クラッチ 【相性のいいドレスのシルエット】
スレンダーライン・マーメイドライン
クラッチブーケというのは、英語で「ぎゅっとつかむ」という意味から来ています。主に白いカラーなどの花を使うことが多く、片手で持てるくらいの大きさで切り口を揃え、茎を束ねただけのナチュラルなスタイルのブーケです。そのため、ガーデンウェディングやカジュアルなパーティによく似合うでしょう。おすすめのウェディングドレスとの組み合わせはスレンダーラインやマーメイドラインなどの細身の個性派ドレスですが、花の種類によっては優雅さも演出することができます。

Aライン・スレンダー・マーメイドライン クレッセント

クレッセント 【相性のいいドレスのシルエット】
Aライン・スレンダー・マーメイドライン
クレッセントブーケはその名の通り、三日月のようにゆるやかな弧を描いた優雅で美しいフォームのブーケです。ドレスの前があまり隠れないので、ウェストから下に刺繍などのポイントがあるドレスに合わせるのがおすすめ。小花で可憐にまとめてナチュラルに見せたり、カサブランカやバラでゴージャス感を出したりと、花材によって表情が変化します。また、軽く肘を曲げてやや低めに持つとさらに美しく際立つでしょう。

Page Top

Copyright © Dress Salon PLUMERIA. All Rights Reserved.